MENU

    退職代行モームリの体験談|実際のLINEのやり取りも紹介します

    製造業に勤めていたのですが、退職代行モームリさんを利用して退職しました。

    LINEの返信も早いですし、とても親身に対応してくれました。

    わたしは、モームリさんにお願いして本当に良かったと思ってます。

    以下は、退職完了時のLINEです。無事退職出来て、ホッとしました。

    ただ、どこの退職代行を利用するかは、悩みました。

    ネットの記事は、退職代行を利用していない企業さんが作ったものや、退職代行が運営しているWebメディアも多かったです。

    実際に利用した人の話を聞きたいのに、なかなか見つからなくて悩みました。

    なので、私が退職代行モームリを利用したときのLINEや、利用してどうだったのか、紹介します。

    退職代行モームリを選んだ理由も、後半でお話しますね。

    公式HPはこちら↓

    LINEの友達追加すればOK

    目次 (クリックできます)

    退職代行モームリの体験談【実際のLINE付き】

    退職代行を利用した流れ
    1. 退職代行モームリにLINE無料相談
    2. ヒアリングシートの記入
    3. 料金の振り込み
    4. 退職代行の実施
    5. 退職日が決まったあとの手続き

    実際のLINEのやり取りを掲載します。

    STEP
    退職代行モームリにLINE相談

    LINE相談が無料なのは助かりました。

    LINE相談では、以下のことを聞きました。

    • 依頼した次の日でも退職代行実施可能か
    • ボーナス支給後すぐに退職可能か
    • 退職日はいつになるのか

    LINEのやり取りでも載せてますが、ボーナスの返還義務が発生しないか不安だったからです。

    どうしてもボーナスを貰ってから退職したかったので、ボーナスの振込を確認してから決行して頂きました。

    当初は、賞与支給日にそのまま退職するつもりで、退職代行と話し合い。

    しかし「支給日当日の決行は会社側が激昂する可能性が高い」とモームリさんからアドバイス。

    モームリさんと話し合った結果、翌週に変更となりました。

    トラブルが起きないように社内で話し合ってくださり、きちんとした退職代行なのだと感じました。

    STEP
    ヒアリングシートの記入

    以下の項目を記入しました。

    • 退職希望日
    • 退職代行実施日
    • 有給
    • 必要な書類
    • 貸与物、私物の有無
    • その他の希望
    • 転職支援

    残有休が分からない場合は、モームリさんが会社に問い合わせてくれます。

    STEP
    料金の振り込み

    料金を振り込んだら、依頼完了です。

    退職代行モームリは正社員22,000円・パート/アルバイト12,000円です。

    退職代行モームリは、会社に連絡を入れるまでは全額返金でキャンセル可能とのこと。良心的です。

    退職代行モームリのキャンセル規定の解説記事

    しっかりした退職代行だと感じつつも、振り込んでから、退職代行を実施するまでは、とても不安でした。

    とにかく誰にもバレないように、会社ではいつも通り過ごしましたが、内心ドキドキでした。

    賞与の支給日が月末近かったので、本当に早く時間が過ぎて欲しかったです。

    STEP
    退職代行の実施

    退職代行から会社への連絡は、午前10時を予定。

    この時間なら確実に人事担当がいるから、というモームリさんの提案でした。

    会社の人からLINEが来るのが嫌だったので、全員ブロックとグループLINEも退会。

    決行日、モームリさんが会社へ連絡を入れたと同時に、グループLINEを抜けました。

    家族に連絡がいくんじゃないかと不安でしたが、特に揉めることなく完了しました。

    退職代行が会社へ連絡するまでは、気が気じゃなかったです。

    無事退職日が決まり、ホッとしました。

    STEP
    退職日が決まったあとの手続き

    代行実施日から数日後、会社指定の退職届が自宅に送られてきました。

    退職届に署名をして、制服、保険証も郵送で返却。

    特に引継ぎなどはなかったので、手続きとしてはこれくらいでした。

    姉に仕事のことを相談していたので、まず姉に報告しました。

    そのあとは1日好きなことをして気分転換。

    もう職場の人と関わらなくていいという安心感と、開放感がすごかったです(笑)

    公式HPはこちら↓

    無料相談するだけで安心するよ(^^)

    退職代行モームリを利用した感想

    担当者によるかもしれませんが、堅すぎず、話しやすくてよかったです。

    退職書類が届くまでは期間が空くので、気軽に聞けるかは大事だと思います。

    あとは、やっぱり値段が安いのはありがたかったです。

    退職代行は、3万円くらいのところが多く、弁護士になると5万円以上。

    そんな中、退職代行モームリは22,000円と良心的。

    料金は安いのに、労働組合と提携・社員の顔出しなど、信頼性が高いのもポイントでした。

    これまで何度か転職してたこともあり、退職を決意するまでは何度も迷いました。

    でも、毎日泣きながら帰宅するくらいなら辞めてもいいのかなって。

    驚くほどすんなり退職できて、本当に有難かったです。

    本当に辛い時、頼れる存在がいるのは心強いですね。

    退職代行モームリのホームページはこちら

    続いては、私が退職代行モームリを選んだ理由を説明します。

    退職代行モームリを選んだ理由

    Point!
    • 労働組合と提携
    • LINE相談の返信が早く、セールス感がなかった
    • 退職代行の人の顔が見れて安心感があった
    • 値段が安かった(正社員22,000円・アルバイト12,000円)
    • 口コミが良かった

    評判も良く、実際利用したら評判通りでした。

    労働組合と提携

    「労働組合」と提携しているので、会社と交渉できる点がメリットと感じました。

    種類民間業者労働組合←利用弁護士
    メリットないかも?会社と交渉できる
    料金お安め
    安心できる
    デメリット会社と交渉できない怪しい業者さんがいる料金が高い
    料金2-3万円2-3万円5万円~

    辞める時は必ず2カ月前に言う!と会社から念押しされていたこともあり、民間業者では不安が残りました。

    弁護士を頼むには、お金が苦しいなと。

    LINE相談の返信が早く、セールス感がなかった

    どこの退職代行さんも、無料でLINE相談できます。

    いくつか並行して相談してみましたが、(なんとなく)利用を急かされる感じがあって不安でした。

    モームリさんは「また相談してくださいね」という感じで、急かさないところが良かったです。

    退職代行の人の顔が見れて安心感があった

    youtubeや、ホームページで社長さんや社員の方が、顔を出しています。

    顔を出せるって、すごいことですよね。

    値段が安かった(正社員22,000円・アルバイト12,000円)

    退職代行の料金は2~3万円。

    退職代行モームリさんは正社員22,000円と安めです。

    信頼という意味では「退職代行ガーディアン」が一番良さそうでしたが、29,800円と少しお高め。

    モームリの社長さんも、退職代行ガーディアンをおススメしてます。

    実は、退職代行モームリ以外にも、利用するか悩んだところもあったので紹介します。

    私が利用するか迷った退職代行

    種類退職代行ガーディアン退職代行SARABA退職代行ニチロー
    料金29,800円24,000円28,000円
    利用しなかった理由料金高い口コミが賛否両論料金高い

    退職代行ガーディアンとニチローは、口コミは良く、運営元もちゃんとしていそうなので悩みました。

    退職代行SARABAは安いですし、利用者が多そうなのですが、口コミが賛否両論なのと、運営している労働組合がグレーでは?という口コミを見て、やめました。

    いろいろ見てきた私からは、退職代行モームリ(←一番おススメ)か、退職代行ガーディアンをおススメしたいです。

    決められなければ、両方にLINE相談してみるのがおススメ。

    退職代行のホームページのリンクをまとめます。

    気になる退職代行があれば、ホームページをのぞいてみてください。

    最後に、私が退職代行を利用した経緯をお話します。

    同じように仕事で辛い想いをしている人の役に立ったら嬉しいです。

    公式HPはこちら↓

    無料相談するだけで安心するよ(^^)

    退職代行を利用した経緯

    Point!
    • 気分屋の先輩
    • 労働環境
    • 相談しづらい空気
    • 退職を拒否されて困った経験

    特にこの4つの影響が大きかったです。

    気分屋の先輩

    教育担当の先輩で、退職するに至った原因の人です。

    人の好き嫌いが激しく、人によって態度を変え、周りに当たり散らすようなタイプでした。

    常に先輩の機嫌をうかがいながら仕事をするのが、苦痛でたまらなかったです。

    職場にいるだけで、精神的に削れました。

    機嫌が悪いと物に当たる人は、他にも何人かいました。

    機械音がうるさい工場内でも響くほど「ドン」「ガシャン!」と、毎日誰かしらイライラしている職場でした。

    労働環境

    常に人手不足で、誰か一人でも休むと周囲の負担がとても大きかったです。

    残業時間は進捗を見て長めに設定されており、残業時間の延長も度々ありました。

    逆に1日でも休むと次回出勤時の残業時間が3時間延長など。

    早く終わらせてもどんどん仕事がまわってくるだけなので、体力的にきつかったです。

    ポジションの入れ替わりが目まぐるしく、覚えることも日々多い。

    人手不足を理由に研修中放置されることも多々あり、誰かしら探して質問する。

    常に「次どうしたらいいか」が全く分からない状態での勤務は精神的にも辛かったです。

    相談しづらい空気

    私のいた会社では毎月退職者が出ており、入社してすぐに辞める人もいました。

    入社日に人事課の方から「退職者がとにかく多いから、悩んだら言ってくださいね」と言われました。

    退職理由はほぼ人間関係とのこと。

    入社の時点で、恐怖を感じました。

    しかし、人事課とは建物が違うため気軽に行くことも出来ず。

    普段会う機会もないので中々相談することは出来ませんでした。

    上司が2人いたので、先輩の件を相談したこともありました。

    ポジションを被らないようにしてくれるとの返答でしたが、狭い工場内で被ることもしばしば。

    話は聞いてもらえるけれど、それだけ。

    気を張って仕事に行くうちに、「出勤するか」「死ぬか」の2択を考える様になり限界だと感じました。

    退職を拒否されて困った経験

    以前の職場で、退職を拒否されて困ったことがありました。

    また、SNSを見ていたときに広告で退職代行の存在を知り、「今はそんな便利なサービスがあるんだな」とちょっと感動しました(笑)

    精神的にまいっていたこともあり、退職代行に頼ることを決めました。

    まとめ

    退職代行があって、本当によかったと思いました。

    自分ひとりだったら、いまも同じ職場で働いて病んでいたかもしれません。

    退職代行モームリさんには、本当に感謝しています。

    退職代行のホームページのリンクをまとめます。

    何社かLINEで問い合わせてみましたが、退職代行によって印象が違う感じもします。実際に問い合わせてみると良いと感じてます。無料ですし。

    公式HPはこちら↓

    勇気を出して相談すると楽になるよ(^^)

    コメント

    コメントする

    目次 (クリックできます)